大統領選の集会で群衆殺到、4人死亡 ナイジェリア

大統領選が間近に迫るナイジェリアで、政治集会での混乱により4人が死亡した/Reuters

大統領選が間近に迫るナイジェリアで、政治集会での混乱により4人が死亡した/Reuters

ナイジェリア・ラゴス(CNN) 大統領選を控えたナイジェリアで行われた政治集会で、現職のブハリ大統領を乗せた車列に支持者らが殺到し、混乱の中4人が死亡していたことが14日までに分かった。警察と病院の関係者がCNNに対して明らかにした。

集会は12日、南部の都市ポートハーコートの競技場で開かれた。現場を取材したジャーナリストは、ブハリ大統領を乗せた車列が競技場を出る際に数千人の支持者が後へ続こうとして混乱状態になったと説明。「4人の遺体が地面に横たわっていた。現場は非常に混乱していて、人々が押し合いへし合いしながら競技場の外に出ようとしていた」と述べた。

地元の大学病院の広報担当者は13日、CNNの取材に答え、死者の数が15人に上ったと明らかにした。競技場から14人の遺体が運び込まれ、その後負傷者の1人も息を引き取ったという。

このほか12人が救急病棟で治療を受けている。

一方、州警察の広報担当者は死者が4人だと主張。また4人が病院に搬送されたと述べた。

大統領選が16日に迫るナイジェリアでは、候補者を支持する集会で参加者らが過熱し、暴動に発展するケースが後を絶たない。1月にはラゴスで開かれた与党の集会で敵対する支持者同士が衝突。3人が刃物によって刺され、数人が負傷する事態となった。

先週は東部のタラバ州で行われた同党の集会で、少なくとも2人が死亡した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]