北アイルランドで車爆弾が爆発、死傷者なし

車両が爆発した現場の様子=ロンドンデリー/Steven McAuley/Pa Images/Getty Images

車両が爆発した現場の様子=ロンドンデリー/Steven McAuley/Pa Images/Getty Images

北アイルランド・ロンドンデリー(CNN) 英国領の北アイルランドの警察当局は19日、ロンドンデリー市の中心部で同日夜、車爆弾が爆発したと発表した。不審な2台目の車も見付け、調べたともフェイスブック上で報告した。

容疑者の特定や負傷者の有無には触れていない。犯行声明も出ていない。

地域政党「民主統一党」のフォスター党首はツイッター上で、犠牲者も負傷者も出なかったと述べ、意味のないテロ行為を最も強い言葉で非難するとした。地元の政党「シン・フェイン党」の所属議員は党の公式サイトで、事件は地域社会に衝撃を与えたと述べた。

北アイルランドでは過去に、英国からの分離独立やアイルランドへの帰属かの問題を巡り住民間の対立が激化し、数十年に及んだ紛争では3500人以上が死亡していた。1998年の包括和平合意で事態が沈静化していた。

近年は両政党が権力を分かち合う自治政府が運営されていたが、協力関係は2017年に崩壊し、歩み寄りを目指す本格的な協議はまだ実現していない。

19日の爆弾事件の発生で、旧来の党派対立の再燃への懸念が生じている。

ロンドンデリー都市圏の人口は約24万人。ベルファストからは西へ約112キロ離れている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]