車中にオレンジびっしり、盗品として4トン押収 スペイン

2018.01.31 Wed posted at 18:36 JST

[PR]

(CNN) スペイン南部セビリアでこのほど、警察が路上に止めさせた車の中から大量のオレンジが見つかった。車内のスペースをびっしりと埋め尽くし、ドアを開けたとたん雪崩を打って地面に転がり出てくるほどの膨大な数で、捜査の結果、盗品であることが判明した。

スペインの通信社が報じたところによると、事件は道路をパトロール中の警官が車間距離を異常に詰めて走る3台の車両を見つけたことから発覚した。

不審に思った警官が止めさせようとすると、これらの車は逃走。砂利道に入っての短い追跡劇の後、2台が停止し、車内いっぱいに大量のオレンジが積み込まれているのが明らかになった。

このあと見つかったもう1台のバンも、オレンジの詰まった大きな袋をいくつも運んでいた。これらの車両から警察が押収したオレンジの総量は4トンにも及んだ。

報道によると車両のドライバーらは、「自分たちは非常に長い距離を走ってきて、道すがら地面に落ちているオレンジを拾い集めてきたのだ」と説明したという。

しかし警察の調べにより、これらのオレンジは輸送用の積み荷から盗まれたものであることが分かった。警察はこの件に絡んで、5人を窃盗の罪で告発した。

メールマガジン

[PR]