安倍首相、北朝鮮への圧力「最大限に」 韓国大統領も非難

安倍首相、北朝鮮への圧力「最大限に」

安倍首相、北朝鮮への圧力「最大限に」

(CNN) 北朝鮮が29日未明に弾道ミサイル1発を発射したことを受け、日本の安倍首相は記者団に対し、米国のトランプ大統領と会談して、国際社会と連携しながら北朝鮮に対して圧力を最大限に高めていくことで合意したと明らかにした。

安倍首相はたま、強固な日米同盟の下で、北朝鮮の政策を変えさせることに尽力すると述べた。

韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は、国家安全保障会議後、北朝鮮の挑発的な行為に断固とした対応を取ると述べた。文大統領は、韓国政府が北朝鮮の挑発行為を座視することはないとも述べた。

文大統領は、北朝鮮によるミサイル発射について、朝鮮半島情勢の緊張を高めるだけではなく、国際社会の平和と安全保障に対する脅威だと指摘。

「北朝鮮による度重なる無謀な挑発行為を強く非難する」と述べた。

文大統領は、北朝鮮が軍事的冒険をやめなければ、朝鮮半島の平和は不可能だとも語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]