大西洋東部でハリケーンが異例の北上、アイルランド直撃へ

2017.10.15 Sun posted at 11:17 JST

[PR]

(CNN) 大西洋で発生したハリケーン「オフィーリア」は14日、5段階中の「カテゴリー3」に勢力を強めてポルトガル領のアゾレス諸島南方を通過し、北東方向へ進んだ。アイルランドを直撃する異例の進路をたどることが予想される。

アイルランドや英国の北アイルランド、スコットランド地方は16日以降、最大風速約36メートルの暴風に見舞われ、ポルトガルやスペインの沿岸部でも最大風速が25メートルに達する恐れがある。

オフィーリアは時速44キロ以上の速さで進んでいるため、雨の被害は限定的にとどまる見通しだが、アイルランドの気象当局は一部の地域に暴風警報を出し、高潮などにも注意を呼び掛けている。

大西洋で大規模なハリケーンがここまで東へ進んだ例は観測史上初とされる。オフィーリアは今後、北東へ進むにつれて次第に勢力を弱め、18日には消滅する見通しだ。

メールマガジン

[PR]

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]