基地で銃撃、米兵7人負傷 アフガニスタン軍兵士が発砲か

2017.06.18 Sun posted at 14:27 JST

[PR]

(CNN) アフガニスタン北部に位置し同国軍などが利用するシャヒーン基地で17日、銃撃事件が起き、米軍兵士7人が負傷した。アフガン軍の訓練、助言や支援活動に当たる北大西洋条約機構(NATO)主導の部隊が明らかにした。

声明によると、米軍兵士の死亡者はいない。同部隊の当局者はCNNに、銃撃犯はアフガン軍兵士とみられると述べた。

アフガン軍の報道担当者は当初、同軍兵士1人が北部マザリシャリフで外国軍兵士に発砲し、4人を負傷させたと明かしていた。被害を受けた兵士の国籍には触れなかった。

シャヒーン基地では今年4月にも反政府武装勢力「タリバーン」による大規模な襲撃があり、多数のアフガン軍兵士が死亡していた。

メールマガジン

[PR]