洪水で4人不明、モントリオールが非常事態宣言 カナダ

カナダ東部で洪水により行方不明者が出ている

カナダ東部で洪水により行方不明者が出ている

(CNN) カナダの当局は8日、同国東部のケベック州やブリティッシュコロンビア州で洪水が発生し、4人が行方不明になったと明らかにした。公共安全部門の広報担当者によれば、過去50年間で最大の大雨だという。

当局によれば、ケベック州で男性1人が2歳の息子と車で移動していたところ、洪水によって車が道路から押し流された。車両の屋根に上ったものの流されたという。ブリティッシュコロンビア州では、地元の消防関係者と高齢者の男性が行方不明になった。

ケベック州では1520人が避難している。

カナダ軍はこの週末に1200人の人員を配備した。300人の増援が向かっているほか、150人の支援要員も配備される見通し。

ケベック州モントリオールの市長は非常事態を宣言。水量が増して堤防が決壊する恐れがあるという。住民の強制的な避難も行った。

非常事態宣言は7日に行われ、48時間継続される。天気予報によれば、状況がすぐに好転する可能性は低そうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]