香港デモ、政府ナンバー2が学生と対話へ にらみ合い続く

香港の民主派によるデモが続いている

香港の民主派によるデモが続いている

香港(CNN) 香港の民主派によるデモは連休が明けて5日目に入った3日も、政府庁舎前で警官隊とデモ隊のにらみ合いが続いた。梁振英行政長官は、香港政府のナンバー2が学生団体の代表と会談すると発表したが、学生側は抗議運動継続の姿勢を崩していない。

デモ隊は2日を期限として梁長官の辞任を求めていたが、この期限を過ぎても大きな動きはなかった。

政府庁舎前では、行政長官弁公室の建物に入ろうとした車両2台がデモ隊に阻止された。当局によれば、この車両は警官隊に食事を届けるはずだったという。

現場にはヘルメットや盾、警棒を持った大勢の警察官が出動している。

香港政府は中央政府庁舎を一時的に閉鎖すると発表。銀行も約20支店が3日の営業を中止した。

デモ隊は梁長官の辞任を求め、政府庁舎を占拠する構えを見せている。これに対して梁長官は、もし警察の警備が突破されれば「重大な結末を招く」と警告。一方で、ナンバー2の林鄭月娥政務官が学生団体の代表者と会談すると表明した。両者の直接的な交渉は初めてとなる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]