不明の男児名乗った男性、DNA鑑定で別人と判明

8年近く前に誘拐され、監禁されていたと訴える男性が米ケンタッキー州で保護された事件で、米連邦捜査局(FBI)は4日、DNA鑑定の結果、この男性は7年前にイリノイ州で行方不明になったティモシー・ピゼン君ではなかったことが分かったと発表した

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]