気候変動、放置なら「文明崩壊」とアッテンボロー氏

地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の始動に向け、運用ルールの策定を目指す国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP24)が2日、ポーランド南部カトビツェで開幕した。3日の開会式では、英国で自然番組の制作を手掛ける動物学者のデービッド・アッテンボロー氏が、気候変動を放置すれば人類の文明は崩壊する恐れがあるとの警告を発した

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]