映画「ピーターラビット」、抗議殺到で謝罪

英国の児童書を実写化した映画「ピーターラビット」が公開早々、食物アレルギーの子を持つ親や支援団体から非難を浴びている。主人公のウサギ、ピーターとその仲間が宿敵のマクレガー氏と戦う場面で、ブラックベリーのアレルギーであるマクレガー氏をブラックベリー攻めにして苦しめる展開が問題視されたためだ

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]