ラッカを空撮、破壊された街並み

米軍の支援を受けるクルド人主体の部隊「シリア民主軍(SDF)」は20日、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が3年以上にわたり「首都」と称してきたシリア北部ラッカの「完全解放」を宣言した。ラッカをドローンで空撮した映像を見る

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]