民家のパーティーで銃撃、4人死亡 米カリフォルニア州

パーティーの開かれていた民家で銃撃が発生し、4人が死亡した/KGPE

パーティーの開かれていた民家で銃撃が発生し、4人が死亡した/KGPE

(CNN) 米カリフォルニア州フレズノで17日夜、フットボールの試合を見るパーティーの参加者少なくとも10人が銃撃され、そのうちの4人が死亡した。地元警察が明らかにした。

警察が記者団に語ったところによると、被害者らは1軒の民家の裏庭に友人などと集まっていた。そこへ見知らぬ人物が徒歩で近づき、銃を発砲したという。

警察は午後8時ごろ、複数の通報を受けて当該の民家に急行。現場に向かう途中で撃たれた人が多数いるとの連絡もあった。

警察幹部は、銃撃の後25歳から30歳までの4人が死亡したと発表。このうち1人は病院へ運ばれたが、傷がもとで死亡した。

ほかにも銃で撃たれた5人が病院へ運ばれた。この5人は命に別条がないという。

もう1人の男性は別の病院へ搬送され、擦り傷の手当てを受けている。

警察によれば、現場の民家には35人前後が集まり、フットボールの試合を観戦していた。捜査の現段階で、犯人が被害者らと面識があった証拠は出ていない。

現在のところ犯人に関する情報はなく、警察は家々を回って防犯カメラの確認や犯人を目撃した人の有無を調べている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]