刑務所で暴動 8人入院、約50人が軽傷 米カリフォルニア州

米カリフォルニア州北部の刑務所で暴動が発生し、受刑者8人が病院に運ばれた/KION

米カリフォルニア州北部の刑務所で暴動が発生し、受刑者8人が病院に運ばれた/KION

(CNN) 米カリフォルニア州北部の刑務所で14日に暴動が発生し、受刑者8人が病院に運ばれた。さらに50人以上が軽傷を負って刑務所内で手当てを受けている。

州の矯正・更生省の発表によると、現地時間の午前11時ごろ、同州サンノゼ南部ソレダードにある刑務所のレクリエーション場で、受刑者およそ200人のけんかが始まった。

受刑者らが職員の命令に従わなかったことから、当局が化学薬品や殺傷力のない武器を使ったほか、9発の警告射撃を行った。

しかし警告射撃で制止できたのは一方のグループのみで、もう一方のグループは命令を無視して地面に寝そべった。約12分後、より多くの刑務所職員や近くにある別の刑務所の職員などが到着すると、ようやく命令に従ったという。

病院に運ばれた受刑者8人は刺し傷や切り傷、打撲などを負っているが、容体は安定している。

刑務所職員にけがはなかった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]