洞窟探検が一変、豪雨で脱出できず 5人救助 米

洞窟探検が一変、脱出できず 救助

(CNN) 米バージニア州緊急事態管理局は28日、同州南西部で洞窟に閉じ込められていた男性5人を救出したと発表した。一行は26日に洞窟に入って出られなくなっていたもので、4人は地元の病院に、もう1人はテネシー州の病院に運ばれた。

緊急事態管理局によると、一行は26日午後7時ごろ、6人で同州ラッセル郡クリーブランドの洞窟に入った。このうち1人が28日午前2時ごろに脱出し、5人が出られなくなっていると通報。取り残された一行は疲労が激しく、低体温症の症状が出ていると報告した。

救出は時間との戦いだった。当局は28日午後、まず1人を救出したと発表。数時間後に残る4人も相次いで救出された。

救出されたのは34~59歳の男性で、クリーブランドの私有地にある探検家に人気の洞窟に入って、28日まで洞窟の中でキャンプする予定だったという。

WJHL
WJHL

ところが27日夜に降った豪雨のために、泥水が流れ込むなどして状況が悪化、脱出が困難になった。一行は予備の食料も持ち合わせていなかった。

地下の気温は10度台前後しかなく、じっとしていれば低体温症の危険がある状況だった。

救助活動には洞窟救助を専門とするチームが参加した。しかし洞窟が小さく、内部では携帯電話や無線も使えないことから救助は難航、全員を救出するまでにかなりの時間を要した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]