ハリケーン「フローレンス」襲来、5人死亡 米南部

米南部ノースカロライナ、サウスカロライナ両州をハリケーンが襲う/CNN

米南部ノースカロライナ、サウスカロライナ両州をハリケーンが襲う/CNN

(CNN) 米南部ノースカロライナ州に上陸したハリケーン「フローレンス」は14日、熱帯低気圧に勢力を弱めながらサウスカロライナ州に向かい、当局者によると、ノースカロライナ州で母子を含む少なくとも5人が死亡した。

上陸時の勢力は5段階で最も弱い「カテゴリー1」だったが、午後に入り熱帯低気圧となり、夜には遅い速度でサウスカロライナ州に入った。

ノースカロライナ州ウィルミントンの警察によれば、死亡した母子は自宅が倒木の下敷きになった。父親も負傷し、地元の病院に搬送されたという。この病院は負傷者3人を受け入れたと明らかにしている。

同州ハムステッドでは14日朝、緊急対応隊が心停止の通報を受けて現場に向かったものの、倒木に進路をふさがれた。被害女性の自宅にたどり着いた際、すでに死亡していたという。

またクーパー州知事の事務所は、レノア郡で発電機を接続していた男性1人が死亡したと発表。緊急対応当局によると、同郡では屋外で飼い犬の様子をチェックしていた別の男性も14日朝に死亡した。

ノースカロライナ州に上陸後のフローレンスは速度が遅く、浸水した家屋では住民が身動きできない状況で、数日にわたり被害が続く見通し。

高潮や強風、降雨の影響で一部の地域は冠水し、流れの早い河川のような状態となっている。フローレンスは週末にかけてノースカロライナ、サウスカロライナ州の一部に停滞し、同じ地域を何度も襲うとみられている。

フローレンスの中心は午後5時の時点で、サウスカロライナ州マートルビーチの北東およそ40キロの地点にある。速度は時速約4.8キロで、最大風速は約31メートル。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]