トランプ氏、ブッシュ元大統領夫人の葬儀に参列せず 「混乱避けたい」

バーバラ・ブッシュ元大統領夫人が死去

ワシントン(CNN) ホワイトハウスは19日に声明を出し、トランプ大統領が21日に行われるブッシュ(父)元米大統領夫人のバーバラさんの葬儀に参列しないことを明らかにした。故人の遺族と友人に対する敬意から、「混乱」が生じる事態を避けるためとしている。

ホワイトハウスは声明の中で「21日のバーバラ・ブッシュ氏の追悼式には、大統領一家を代表してメラニア夫人が参列する。警備の増強による混乱を避け、ブッシュ家とその友人らを尊重する立場から、トランプ大統領は式に参列しない」と述べた。

バーバラさんは17日に92歳で死去した。トランプ大統領は18日、安倍晋三首相との共同記者会見の冒頭でブッシュ家への哀悼の意を表明していた。

バーバラさんの葬儀はテキサス州ヒューストンにある聖マーチン教会で行われる。夫のジョージ・H・W・ブッシュ元大統領、息子のジョージ・W・ブッシュ 元大統領のほかオバマ前大統領夫妻、クリントン元大統領夫妻も参列する予定。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]