25年前の殺人をテレビで告白、男ら3人を逮捕 米

25年前の殺人をテレビで告白、男らを逮捕 米

(CNN) 米カリフォルニア州で約25年前に起きた未解決の殺人事件をめぐり、44歳の男がこのほどテレビ番組内で犯行を告白し、この男を含む3人が逮捕される出来事があった。

殺人を告白したのはブライアン・ホーキンズ容疑者。ホーキンズ容疑者は先ごろ、CNNの系列局KRCRに出演し、その中で、殺人事件に関与したなどと語っていた。

同州レディングの警察によれば、同容疑者を含む3人が逮捕された。

事件では、当時19歳のフランク・マカリスターさんが殺害されていた。1993年5月に、マカリスターさんのガールフレンドがマカリスターさんと自身の車が行方不明になったと通報。その後、車はレディングにある店舗の外で発見されていた。車の内外で血痕が見つかっていた。

行方不明になってから約1年後に、マカリスターさんの遺体はレディングの数キロ東のシングルタウンで見つかった。

ホーキンズ容疑者は番組内で、神への信仰や罪悪感にさいなまれたことが、今回の告白につながったと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]