米イエローストーン国立公園、8月の訪問者数は過去最高

米イエローストーン国立公園で間欠泉から噴き出す熱湯を眺める訪問者ら/Kayla Renie/Jackson Hole News & Guide/AP

米イエローストーン国立公園で間欠泉から噴き出す熱湯を眺める訪問者ら/Kayla Renie/Jackson Hole News & Guide/AP

(CNN) 米国立公園局(NPS)は14日、8月にイエローストーン国立公園を訪問した人の数が過去最高を記録したと明らかにした。医療保健の専門家は、旅行者に対し、新型コロナウイルス流行のさ中には屋外の目的地や活動を勧めている。

NPSによれば、8月の訪問者は92万1844人で、これはテキサス州オースティンの人口に匹敵する。2020年8月と比較して4.5%の増加だった。

当局者によれば、これまで最も訪問者が多かった8月は17年で、当時は日食を目撃しようと多くの人々が訪れていた。

今年は8月末までにイエローストーン国立公園を359万904人が訪れている。

このままいけば、年間の訪問者数が過去最高を記録する見通しで、前年比40%増となる見通し。イエローストーン国立公園は昨年、新型コロナウイルスに関連した規制の影響で一時閉鎖されていた。

今夏に人気の国立公園を訪れた人にとっては驚くことではないかもしれない。

ユタ州にあるアーチーズ国立公園では、多くの人々が来場し過ぎたため、一時的に入場を制限する日もあった。公園側は現在も訪問者に対し、午前9時前に駐車場が満杯になる可能性があると警告している。その場合は混雑が緩和するまで一時的にアクセスを制限するという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]