ローマ法王、ツイッターアカウント閉鎖へ 退位時に

(CNN) ローマ法王ベネディクト16世(85)が短文投稿サイト「ツイッター」に開設したアカウント「@Pontifex」が、今月28日の退位と同時に閉鎖されることになった。バチカン放送局が明らかにした。

アカウントは法王が正式に退位する現地時間28日午後8時に閉鎖されるという。

昨年12月のアカウント開設以来、法王のフォロワーは200万人を突破。言語別では、英語アカウントのフォロワーが約150万人、スペイン語が約70万人、イタリア語が約33万5000人、ラテン語が約2万2500人だった。

法王は引退発表前日の2月10日にツイッターで「われわれは神の慈悲の偉大な力を信じなくてはならない。われわれは皆、罪人だ。しかし神の恩寵(おんちょう)により、われわれは生まれ変われる」と述べていた。

その後、英語で投稿された法王のツイートは2回だけで、どちらも四旬節に関するものだった。

バチカン放送局によると、法王は、サンピエトロ広場で最後の一般謁見(えっけん)を行う27日に、最後のツイートを行う予定だという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]