ブガッティ、1台限りの最新モデルを公開 価格は史上最高の21億円

ブガッティ、史上最高額の車をお披露目

ジュネーブ(CNN) 仏スポーツカーメーカーのブガッティは5日、最新モデルの「ラ・ヴォワチュール・ノワール」をお披露目した。1台限りの特別限定車で税込み価格は1670万ユーロ(約21億円)と、自動車の歴史上最も高値で販売された製品となった。

ブガッティは「ラ・ヴォワチュール・ノワール」の購入者を明らかにしていないが、同社のブランドに並外れた愛着を持つ人物だという。

フランス語で「黒い車」を意味する「ラ・ヴォワチュール・ノワール」は、1930年代に生産された「タイプ57SCアトランティック」をモチーフにデザイン。エンジンは300万ドルのスーパーカー「シロン」と同様、16気筒、1500馬力のものを搭載する。

「タイプ57SCアトランティック」は、ブガッティ創業者の息子、ジャン・ブガッティがデザインを手掛けた。4台しか生産されず、現存するのは世界に3台のみ。残りの1台は第2次大戦中、ドイツによるフランス侵攻の直前に姿を消したとみられる。その行方は今もって謎のままだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]