ダイアナ?、ビクトリア? ヘンリー王子夫妻の第1子が間もなく誕生

ヘンリー王子夫妻の第1子の名前や性別に注目が集まっている/Chris Jackson/Getty Images

ヘンリー王子夫妻の第1子の名前や性別に注目が集まっている/Chris Jackson/Getty Images

ロンドン(CNN) 英ヘンリー王子とメーガン妃に、間もなく初めての子どもが誕生する。国民の間では早くも子どもの性別や名前を巡る憶測が飛び交っている。

夫妻は昨年10月、「2019年春」に第1子が誕生すると発表していた。予定日は公表されていないものの、報道によると、メーガン妃は今年1月、4月下旬か5月初旬に出産予定だと打ち明けたという。

王室の名前選びに決まったルールはない。しかしこれまでは伝統的な名前が選ばれる傾向があった。

ブックメーカー(賭け屋)の間では、女の子の名前はダイアナ(ヘンリー王子の母)、ビクトリア(ヘンリー王子の祖先)などの人気が高い。一方、男の子の名はアーサー、エドワード、フィリップ(ヘンリー王子の祖父)が筆頭級に挙がっている。

礼儀作法に詳しいウェンディ・ボスベリースコット氏は、「祖父母に敬意を表してミドルネームとする可能性が大きい」と解説する。「女の子だった場合、ミドルネームはエリザベスが好ましい。男の子であれば、アーサー、ジョージ、アルバート、デービッド、チャールズなどが好まれる」

実際には複数の名が付けられることになりそうだ。エリザベス女王は4人の子どもにそれぞれ4つの名を与えている。

メーガン妃の母親のドリア・ラドラン氏(左)と、チャールズ皇太子とカミラ夫人=2018年5月/WPA Pool/Getty Images
メーガン妃の母親のドリア・ラドラン氏(左)と、チャールズ皇太子とカミラ夫人=2018年5月/WPA Pool/Getty Images

チャールズ皇太子のフルネームはチャールズ・フィリップ・アーサー・ジョージ。父になるヘンリー王子はヘンリー・チャールズ・アルバート・デービッド。兄のウィリアム王子も伝統にならって3人の子どもにそれぞれ複数の名を付けている。

生まれてくる子どもの王位継承順位は7番目になる。伝統に従って誕生はまずエリザベス女王に伝えられ、メイ首相と英連邦各国の総督、さらには王族や米国にいるメーガン妃の家族に伝達される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]