金正恩氏、新年の辞を発表 「核のボタンは常に机の上に」

金正恩氏が新年の辞

(CNN) 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は1日、新年の辞を発表し、米国に対して核のボタンは常に自分の机の上にあると警告を発した。

正恩氏はこの中で、「米本土全域がわれわれの核兵器の射程内に入っており、核のボタンは常に私の事務室の机の上にある。彼らはこれが脅しではなく現実であることを正確に把握すべきだ」と述べた。

正恩氏はまた、北朝鮮は「平和を愛する責任ある核保有国だ」と宣言。自国に対する侵略行為がない限り「核戦力を使用するつもりはない」としている。

核兵器関連の研究やロケット工学の分野に関しては、「威力と信頼性が既に保証されている核弾頭や、弾道ミサイルの量産を加速しなければならない」と強調。そのうえで、「核戦争に向けた敵対勢力の動きに反撃する」準備を整えておく必要もあると付け加えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]