福島県楢葉町の避難指示、4年ぶり解除

(CNN) 政府は5日、2011年に起きた東京電力福島第一原子力発電所の事故で避難指示を出していた地域のうち、福島県楢葉町の避難指示を解除した。共同通信が報じた。

楢葉町は福島第一原発から約16キロの距離にある。同町の避難指示が全自治体規模で解除されるのは事故後初めて。同原発は東日本大震災の津波で炉心溶融事故を起こし、政府が半径20キロ圏内の地域に避難指示を出していた。

共同通信によると、楢葉町では除染作業が進んだことにより、放射性物質の濃度が許容できる範囲まで低下したと政府は説明している。

これまでにも一部地域で避難指示が解除されたことはあったが、町の住民全員に対する避難指示が解除されるのは今回が初めてだという。

楢葉町では4月以降、日中の帰宅は認められていた。5日からはこの制限も解除される。

ただ、約7400人の住民のうち、どの程度が帰宅するかは不明だと共同通信は伝えている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]