CNN EXCLUSIVE

スリランカ爆発 ISISが犯行声明、事前にインドから具体的な警告

連続爆発の犠牲者の埋葬が合同で行われた=スリランカ・ネゴンボ/Carl Court/Getty Images

連続爆発の犠牲者の埋葬が合同で行われた=スリランカ・ネゴンボ/Carl Court/Getty Images

スリランカの元警察幹部がCNNに語ったところによると、当局は少なくとも2年前からNTJの存在を把握していた。NTJは東部州から勢力を伸ばし、仏像の破壊を繰り返すなどしてますます過激化。メンバーは100~150人に増えたと推定される。

当局は事件後の2日間で数十人を拘束した。ウィクラマシンハ首相は記者会見で、今も爆発物を持って逃げている容疑者がいるとして警戒を呼び掛けた。

スリランカ当局は23日、事件現場のホテル3カ所に加え、もう1つのホテルも標的となっていたが、この攻撃は失敗したとの見方を示した。

22日に犯行グループに物的支援を提供したとして逮捕された9人が出廷した。法廷文書によれば、9人は全員、コロンボ近郊にある銅工場に勤めていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]