タイガー・ウッズ選手、抗議デモめぐり声明 傷付いた人のために「心を痛めている」

男子プロゴルフのタイガー・ウッズ選手。黒人男性の死亡をめぐる抗議デモに関して声明を出した/Katelyn Mulcahy/Getty Images North America/Getty Images

男子プロゴルフのタイガー・ウッズ選手。黒人男性の死亡をめぐる抗議デモに関して声明を出した/Katelyn Mulcahy/Getty Images North America/Getty Images

(CNN) 米男子ゴルフのスター選手、タイガー・ウッズさんがツイッター上で、黒人男性死亡事件への抗議デモについてコメントを発表した。

ウッズさんは遺族や「傷付いている私たち全員」のために心を痛めているとツイートした。

警察には常に「最大限の敬意」を抱いてきたと述べ、警官らはいつどこで、どのように実力行使に出るべきかを理解するための訓練に努めているとしたうえで、「今回の衝撃的な悲劇は明らかにその一線を越えていた」と指摘した。

ウッズさんは一方で、抗議デモが暴動に発展していることを非難し、1992年のロサンゼルス暴動を思い出すとコメント。「自分たちが住んでいるその町を燃やすようなことをしなくても、意見を主張することはできる」「建設的で誠実な対話を通し、より安全で一体感のある社会を築くことができると思う」と訴えた。

米スポーツ界ではほかに、プロバスケットボールNBAのマジック・ジョンソンさんやカリーム・アブドゥル・ジャバーさん、レブロン・ジェームズさんら有名選手がデモについてコメントを出している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]