エミネムの「ラップ・ゴッド」、ユーチューブの再生回数10億回を突破

エミネムの楽曲「ラップ・ゴッド」の動画再生回数がユーチューブ上で10億回を超えた/Chris Pizzello/Invision/AP

エミネムの楽曲「ラップ・ゴッド」の動画再生回数がユーチューブ上で10億回を超えた/Chris Pizzello/Invision/AP

(CNN) 人気アーティスト、エミネムが公開した「ラップ・ゴッド」の動画の再生回数が「ユーチューブ」上で10億回を突破したことがわかった。2013年の公開から約6年をかけての達成だった。

エミネムは約6分間のビデオの中でその素晴らしい詩的な才能を披露している。

エミネムは14日、インスタグラムやツイッターへの投稿で、再生回数10億回突破に向けた最後の一押しを呼び掛けていた。

エミネムにとって10億回再生の動画は今回のラップ・ゴッドで3作目。「ノット・アフレイド」と、リアーナとコラボした「ラブ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」も再生回数10億回を超えている。

現在最も再生されている動画はルイス・フォンシとダディー・ヤンキーの「デスパシート」。今月17日時点で再生回数は66億回を超えている。

最初に再生回数10億回を超えたのは2012年に大ヒットを記録した韓国の人気歌手PSY(サイ)の「江南(カンナム)スタイル」だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]