ラグビーW杯 ウェールズがオーストラリアを下す

ウェールズがオーストラリアに勝利した/Mark Kolbe/Getty Images AsiaPac/Getty Images

ウェールズがオーストラリアに勝利した/Mark Kolbe/Getty Images AsiaPac/Getty Images

(CNN) ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会は29日、1次リーグD組のオーストラリア対ウェールズの対戦が東京スタジアムで行われ、ウェールズが2度の王者を経験しているオーストラリアを29―25で下した。

ウェールズは前半終了時点で23―8とリードしていたが、後半はオーストラリアが追い上げを見せた。

強豪同士の争いとなった1戦だったが、2戦2勝の成績を残したのはウェールズだった。

トライの数ではオーストラリアが3トライとウェールズの2トライを上回った。しかし、最終的にはダン・ビガーやリース・パッチェルによるキックのゴールが勝敗を決した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]