女優デミ・ムーア、15歳でレイプ被害 母親が金もらい

D・ムーアが告白、15歳でレイプ被害

(CNN) 米女優デミ・ムーアさんは26日までに、自らが15歳の時、母親に500ドルを支払った男性に性的暴力を受けた過去があることを告白した。

波乱に満ちた自らのこれまでの人生をつづった自叙伝の出版に伴い、米テレビの番組で明かした。

番組の司会者から母親が売ったと思うのかと問われたムーアさんは「本心では違うと信じている」と指摘。ただ、「わかりやすい取引ではないと思うが、私を傷付ける方法だったことは事実」との複雑な胸中を吐露した。

また、子ども時代に遭遇した多くの苦難にも言及。母親の多数回の自殺の試みを阻止した経験も明かした。

自叙伝では、米俳優のブルース・ウィリスさんやアシュトン・カッチャーさんとの結婚生活にも触れているという。ムーアさんは今回の自叙伝執筆について「私の半生の癒(い)やしが目的」とも述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]