米歌手ニッキー・ミナージュ、サウジの音楽フェス出演を取りやめ

ラップ歌手ニッキー・ミナージュさんが、サウジアラビアで開催される音楽フェスティバルへの参加を取りやめると明らかにした/Jamie McCarthy/Getty Images

ラップ歌手ニッキー・ミナージュさんが、サウジアラビアで開催される音楽フェスティバルへの参加を取りやめると明らかにした/Jamie McCarthy/Getty Images

(CNN) 米ラップ歌手ニッキー・ミナージュさんは9日、サウジアラビアで今月18日に開催される音楽フェスティバルへの参加を取りやめると発表した。

ミナージュさんはサウジ西部ジッダでの国際音楽イベント「ジッダ・ワールド・フェスト」の目玉として出演する予定だった。

これに対して米人権団体「ヒューマン・ライツ・ファンデーション(HRF)」が先週、サウジの人権問題を理由に出演取りやめを求めていた。

HRFは9日のツイートで「性的少数者(LGBTQ)と女性の権利を支持するためにコンサートを中止してくれてありがとう」と、ミナージュさんに感謝の意を表した。

ミナージュさんは「慎重に考えた末に」取りやめる決心をしたと説明。サウジの問題を勉強した結果、女性の権利やLGBTQ、表現の自由への支持をはっきりと示すことが重要との考えに至ったと述べた。

またインスタグラム上でサウジのファンらに向け、「皆さんの声に直接お答えしたい。この場に意見を書き込んで」と呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]