マイケル・ジャクソンの息子、ユーチューブで映画批評チャンネル開設

マイケル・ジャクソンさんの息子たちが、動画投稿サイトに映画批評チャンネルを開設/from YouTube

マイケル・ジャクソンさんの息子たちが、動画投稿サイトに映画批評チャンネルを開設/from YouTube

(CNN) 故マイケル・ジャクソンさんの長男、プリンス・ジャクソンさん(22)は15日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に映画批評チャンネルを立ち上げると発表した。弟のビージー・ジャクソンさん(17)や、いとこのタージ・ジャクソンさんと番組の司会を務める。

プリンスさんはインスタグラムでチャンネル開設を発表。初動画として映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」のレビューを公開したことを明らかにし、「初めての動画で非常に粗い出来だが、皆さんと一緒に番組を向上させていきたい」とつづった。

さらに「ここでもユーチューブのコメント欄でも意見は大歓迎」としている。

今回の動画は多くの人にとって、末っ子であるビージーさんの声を聞く初めての機会となった。

マイケルさんは2009年に薬物の過剰摂取で死去。ファンは当時まだ小さかったビージーさんやプリンスさん、長女パリスさん(現在21)の成長を見守ってきた。

最近ではプリンスさんがインスタグラムで大学卒業を発表し、卒業ガウンにキャップという姿で友人や家族の祝福を受ける様子を投稿していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]