「史上最高のレース鳩」、中国の愛好家が1.6億円で落札

「PIPA」のサイトで掲載されたアルマンド号のイメージ図

「PIPA」のサイトで掲載されたアルマンド号のイメージ図

(CNN) 史上最高のレース鳩とされるベルギーの「アルマンド号」がネットオークションにかけられ、過去の記録をはるかに上回る140万ドル(約1億5600万円)で中国の愛好家が落札した。

主催のオークションサイト「PIPA」によると、アルマンド号は有名レーサーの名を取って「レース鳩のルイス・ハミルトン」と呼ばれている。「これほどのチャンピオンが売りに出ることはめったにない」という。

オークションは終盤で中国人同士の激しい応酬となり、約60万ドルから一気に競り上がった。

レース鳩の落札価格としては、2017年に「ナディーン号」に付いた45万ドル余りの最高記録をはるかに上回る額となった。

アルマンド号をオークションに出したベルギーのブリーダー、ジョエル・フェルスコート氏は、これまでにアルマンド号の血統を継ぐ7羽を含め、計178羽のレース鳩を出品。落札総額は250万ドルを超えている。

中国では近年、富裕層や中間層の間で鳩レースの人気が高まっている。春と秋に開催される大会の賞金は数万ドルに上ることもある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]