車いすや義足のバービー人形が登場、美しさの多様性広げる

バービー人形のシリーズに車いすや義足のキャラクターが登場/courtesy mattel

バービー人形のシリーズに車いすや義足のキャラクターが登場/courtesy mattel

(CNN) 米玩具大手マテルが展開しているバービー人形のシリーズに、車いすや義足のキャラクターが登場することがわかった。

新しい人形は2019年の「バービー・ファッショニスタ」シリーズの一環として登場。新しい人形を通じ、子どもたちに提示する美しさの表現について、より多様性を広げたいとしている。発売は6月になる見通し。

マテルは、義足のキャラクターを生み出すにあたり、ジョーダン・リーブスさん(13)とコラボ。遊ぶ際の体験が「より現実的」になるように、義足は取り外しが可能だという。

マテルはまた、車いすのデザインに際して、小児病院や車いすの専門家にもアドバイスをあおいだ。マテルによれば、車いすはバービー人形のファンから最もリクエストの多かったアクセサリーのひとつだ。

障害者の権利団体からも肯定的な意見が出ている。米国の障害者団体NDRNの幹部は、バービーのような社会的によく知られた商品が、さまざまなタイプの人々がいることを提示するのは象徴的なことだと指摘。バービーの新しい人形が、障害者に対する否定的な見方を取り除き、子どもたちに対しても障害を持った人々は「何も悪くない」ことを示すことになればと期待を寄せている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]