[PR]

フォトスライド一覧

  • 写真特集:史料に見る「カリブの海賊」

    財宝や名声、栄光を求めて荒海を突き進む海賊たち。歴史上に初めて登場して以来、その存在は小説や映画のような大衆文化の中で親しまれてきた。ここでは海賊の最盛期にあたる18世紀ごろの歴史資料を基に、知ら... more»

  • 写真特集:スーダン、悠久のピラミッド群を見る

    二度の内戦を経験し、現在は南スーダンとなっている地域での独立をめぐる紛争も話題に上るアフリカ東部の国スーダン。安全への不安から、観光客は同国への旅を敬遠する傾向にある。それでもナイル川流域の比較的... more»

  • 写真特集:世界最高齢のカバ死ぬ、マニラ

    フィリピンのマニラ動物園は、同園で最古参だったメスのカバの「クイーン・バーサ」が死んだことを明らかにした。記録が残っていないことから正確な年齢は不明だが、動物園によると、バーサは1952年生まれ。... more»

  • 写真特集:京都に和風のスタバが登場

    畳や座布団、日本庭園など日本の伝統文化に囲まれてコーヒーを楽しめるスターバックスが、京都市内に誕生した more»

  • 写真特集:まるで007? 仏大統領が原潜視察

    フランスのマクロン大統領が、同国北西部ブレスト近くに位置するロング島基地を訪れ、海軍の核兵器搭載可能な原子力潜水艦「ル・テリブル」を視察した。自国の海軍戦力に対する支援行動の一環として、海軍制服を... more»

  • 写真特集:空母「遼寧」、演習の様子

    中国は4日、遼寧が香港へ向かう途次に実施したとする演習内容をとらえた新たな写真を公表した。普段は秘密に包まれる同空母の活動を示す珍しい画像となっている more»

  • 写真特集:衛星写真が捉えた激戦の様子 マラウィ

    過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」系の武装勢力の侵入を受けたフィリピン・マラウィでは、フィリピン軍による奪還作戦が続いている。長引く戦闘により被害が出ている街の様子を人工衛星から... more»

  • 写真特集:恐竜より強い?ジュラ紀の巨大ワニ

    1億7000万年前のジュラ紀中期に生きていたとみられる巨大なワニの仲間「ラザナ」。マダガスカルで見つかった化石から、ティラノサウルスと同じ特徴の歯を持ち、主に地上で獲物を追っていたとする新たな研究... more»

  • 写真特集:ニワトリ数千羽、幹線道路へ逃げ出す

    オーストリア北部リンツ付近の幹線道路で4日、ニワトリ7500羽を積んだトラックの運転手が居眠り運転をして事故を起こし、数千羽のニワトリが走り回って道路が通行止めになった more»

  • 写真特集:サッカー史上「最高」の試合

    ワールドカップ(W杯)経験者を含む各国の女子サッカー選手らがこのほど、アフリカ大陸最高峰のキリマンジャロに登頂し、山頂付近で11人対11人による90分間の試合を行った。スポーツ界の男女差別撤廃を目... more»

  • 写真特集:冷戦時代の記憶が蘇る、モスクワの名所群

    防空施設や老朽化したミグ戦闘機、過去の秘密兵器プログラムの痕跡に至るまで、モスクワには冷戦時代(第2次大戦後の1945年からソ連が崩壊する1991年まで)の記憶を今に伝える場所が豊富に存在する。こ... more»

  • ついに35年目、男5人が5年ごとに同じポーズで記念写真

    十代の頃に撮った写真と同じ場所、同じポーズで5年ごとに撮影を繰り返してきた5人グループがこのほど、35年目のポーズをカメラに収めた more»

  • 写真特集:ドバイに「ロボコップ」登場?

    アラブ首長国連邦(UAE)のドバイに間もなく、自動走行パトカーの「O-R3」が登場する。5月から導入されたロボット警官に続き、ドバイ警察が展開する「スマートドバイ」プロジェクトの一環となる more»

  • 写真特集:衛兵交代で初の女性指揮官

    英エリザベス女王の公邸、ロンドンのバッキンガム宮殿の衛兵交代式で、初めて女性が指揮官を務めた。カナダ軍のメーガン・クートさん(24)が26日、40人の衛兵隊の指揮を執った more»

  • 写真特集:「大気汚染」扱うアート作品

    インドのニューデリーや中国の北京など、世界最悪レベルの大気汚染都市の空気を実体験できる施設「ポリューション・ポッズ」が、ノルウェー中部のトロンヘイムに登場した。ビジュアルアートで人々の気候変動に関... more»