がんを2度克服の男性、宝くじで5億円当てる 米

2度にわたってがんを克服したオレゴン州の男性が今度は宝くじに当選する幸運をみせた/Oregon Lottery

2度にわたってがんを克服したオレゴン州の男性が今度は宝くじに当選する幸運をみせた/Oregon Lottery

(CNN) 米オレゴン州ベンドに住む、がんを2度克服した男性がこのほど、同州で販売されている宝くじで460万ドル(約5億円)の当選を果たした。

ベンド市に住むスチュー・マクドナルドさんは毎週、「オレゴン・ロッタリー」の宝くじを購入していた。妻のクラウディアさんからは「当たりくじを買うように」と言われていたという。

オレゴン・ロッタリーによれば、9月7日、クラウディアさんはスチューさんに「宝くじを買うように」と伝えるのを忘れていたが、スチューさんはついに460万ドルの宝くじに当選した。

スチューさんは声明で、「わたしは非常に幸運な男だ。わたしは2度、がんを克服して、ここにいる。素晴らしいことだ」と述べた。

税引き後、スチューさんは約150万ドルを手にした。スチューさんが宝くじを購入したカフェはボーナスとして4万6000ドルを受け取るという。

宝くじに当選するのは非常にまれで、スチューさんは確かに幸運な人物といえるだろう。高額宝くじ「メガ・ミリオン」の1等に当選する確率は平均で3億257万5350分の1となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]