米空軍、「極超音速ソリ」の試験映像公開 時速1万キロ超

米空軍、「極超音速ソリ」の試験映像公開

(CNN) 米空軍試験センターはこのほど、「極超音速ソリ」を時速約1万620キロ(マッハ8.6)で走行させる試験の映像を公開した。

動画はニューメキシコ州のホロマン空軍基地にある全長約16キロの試験軌道で撮影された。この軌道は極超音速兵器の試験に使用されるもので、同種の軌道の中で世界最長。

当局者によると、ソリは1秒当たり1マイル(約1.6キロ)進むスピードに達したという。

動画の再生速度を4分の1に落としても、試験中のソリを視認するのは不可能に近い。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]