ハーレーのボイコット、「素晴らしい」 トランプ氏がツイート

トランプ氏がツイッターでハーレーへのボイコットの計画を称賛/Scott Olson/Getty Images North America/Getty Images

トランプ氏がツイッターでハーレーへのボイコットの計画を称賛/Scott Olson/Getty Images North America/Getty Images

(CNN) 米バイクメーカー大手のハーレーダビッドソンが一部の生産拠点を米国外へ移転すると表明したことに対して、トランプ米大統領は12日のツイートで同社を改めて批判し、消費者によるボイコット計画を「素晴らしい」と称賛した。

トランプ氏はツイッターに「生産を国外に移転したら、多くのオーナーがハーレーをボイコットする計画だ。素晴らしい!」と投稿。「ハーレーの競合相手も含めた他社はほとんど我々の方についている。実にひどい動きだ!米国はもうすぐ公平な、または有利な条件で競争できるようになる」とも書き込んだ。

ハーレーは12日の時点で、コメントの求めに応じていない。

欧州連合(EU)はトランプ政権が鉄鋼、アルミニウムに課した追加関税への報復措置として、米国製オートバイなどを対象に高い関税を発動。ハーレーは一連の措置による負担を避けるため、生産を国外へ移す構えを示した。

トランプ氏はこれに強い不快感を示し、ハーレーはEUの報復関税を生産移転の「口実」に使っているなどと批判していた。

同氏は今週末、ニュージャージー州に所有するゴルフ場へオートバイ愛好家の支持者ら数十人を招いて交流会を開いた。AP通信によると、同氏は愛好家らとの握手や写真撮影に応じ、対立相手を攻撃するスピーチで喝采を浴びていたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]