ドイツ銀行、間違って350億ドル送金

2018.04.20 Fri posted at 10:02 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) ドイツの銀行最大手ドイツ銀行で、取引先に誤って350億ドル(約3兆7600億円)を送金してしまうハプニングが起きていたことが、関係者の話で明らかになった。

350億ドルという金額は、同行の時価総額を50億ドルも上回る。広報によると、手違いは数分後に発見され、修正されたという。

手違いは、大手デリバティブ取引所ユーレックスの口座に担保を送金する際に起きた。誤ってゼロを幾つか余分に入力してしまったと思われる。関係者によると、ハプニングが起きたのは3月下旬だった。

実際に送金するはずだった金額は不明だが、350億ドルにはほど遠い額だった。ドイツ銀行広報は「今回のようなミスが起きた原因を徹底的に検証し、再発防止策を講じた」と述べ、それ以上のコメントを避けている。

ドイツ銀行は経営が悪化して、2014年以来、黒字を計上していない。今月8日にはジョン・クライアン最高経営責任者(CEO)が解任された。

メールマガジン

[PR]