トランプ大統領、中国主席をフロリダに招き会談へ

2017.03.14 Tue posted at 13:01 JST

[PR]

(CNN) トランプ米大統領は来月、中国の習近平(シーチンピン)国家主席を南部フロリダ州の別荘に招いて会談する見通しとなった。米政権高官が13日、暫定的な計画としたうえでCNNに語った。

同高官によると、ティラーソン国務長官が今週、日本と韓国に続いて中国を訪れた際に、会談の計画を最終決定する予定だという。両首脳が直接会談する初めての機会となる。

会談の見通しは米ニュースサイト「アクシオス」が最初に報じた。

北朝鮮の核開発による脅威などが議題になるとみられる。トランプ氏は最近、北朝鮮を安全保障上の最大の脅威と位置付け、同国に大きな影響力を持つ中国により強い対応を求める構えを示している。

中国の進出が目立つ南シナ海の領有問題も取り上げられる可能性が高い。

安全保障の分野以外では、貿易問題が焦点となる。トランプ氏は中国との貿易不均衡を繰り返し批判し、同国を為替操作国に指定すると表明していたが、実行には移していない。今のところ強硬策には出ていないものの、大統領選出馬前から一貫して、米国の製造業と輸出の不振は中国が主な原因だと主張してきた。

フロリダ州の別荘には先月、安倍晋三首相も招待されてトランプ氏と親交を深めた。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!