警察への抗議デモ、パリ中心部にも拡大 性的暴行を糾弾

2017.02.17 Fri posted at 12:05 JST

[PR]

(CNN) 警官が黒人男性に性的暴行を働いたとされる事件をめぐり、フランスのパリ郊外で続いていた激しい警察への抗議デモは17日までに、パリ中心部にも広がった。

事件は今月2日にパリ北郊オルネースーボワで22歳の黒人男性が警官から性的暴行を受け、手術が必要になる重傷を負ったというもの。

15日の夜、パリ北駅近くのバルベ地区には200人ほどの群衆が集まり、事件に抗議した。

デモ隊は被害者のための正義を求め、「私たちは忘れない。私たちは許さない」と叫んだ。路上のごみ箱などに放火する者もいた。

ソーシャルメディア上で公開された動画や写真には、機動隊が群衆に向かって催涙ガスを発射する様子や、デモ隊によって投げ返される様子が捉えられている。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!