尖閣沖で中国公船が領海侵入 日本が抗議

2017.02.07 Tue posted at 14:31 JST

[PR]

(CNN) 沖縄県・尖閣諸島沖で6日、中国海警局の公船3隻が日本の領海に侵入した。

日本のメディアによると、日本政府は東京の中国大使館に抗議した。北京の日本大使館を通して中国政府にも抗議を伝えた。

中国は尖閣諸島の領有権を主張している。海警局を監督する国家海洋局は6日深夜の声明で、3隻の船は釣魚島(尖閣諸島の中国名)沖の中国領海内を航行していたとの認識を示した。これとは別に、中国国防省は公式ウェブサイト上の声明で海警局船の動きを確認した。

日本の海上保安庁によると、船は2時間にわたって日本領海を航行した。中国公船の侵入は今年に入って4回目。昨年は1年間で36回の侵入があった。

先週来日した米国のマティス国防長官は尖閣諸島について、日米安全保障条約の適用範囲だと明言し、中国側がこれに強い反発を示していた。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!