高さ千メートルのガラス張り遊歩道にひび割れ 中国

2015.10.08 Thu posted at 12:04 JST

[PR]

(CNN) 中国中部の河南省で2週間前に開通したばかりのガラス張りの遊歩道にひびが入り、観光客らが避難する騒ぎがあった。

この遊歩道は雲台山の海抜1080メートルの地点にあり、9月20日に開通。全長260メートルのうち68メートルがガラス張りになっている。報道によると、ひび割れを見た観光客らは悲鳴を上げて逃げたという。

この現場に居合わせたという人物は短文投稿サイト「新浪微博(ウェイボー)」への投稿で、「遊歩道の終わりに近づいたとき、突然『バン』という大きな音が聞こえた。足が震えた。下を見ると、自分の足元のパネルが粉々になっていた」、「悲鳴を上げる人もいた。私は『本当にひびが入った』と叫んで、自分の前にいた人たちを押しのけて走った。ものすごく怖かった」と伝えている。

同公園は翌日になって、定期点検で「わずかなひび割れ」を発見したと発表。遊歩道は直ちに通行を禁止し、専門家が原因の解明に当たっているとした。

ひび割れは鋭利な物体による「外部の力」によってできたと見られるという。ただ、「表面は特注の3層の強化ガラスでできている。このうちひびが入ったのは1層のみで、安全が脅かされる状況ではない」と強調した。

この発表に対して現場を目撃したという新浪微博のユーザーは、「断じてわずかなひび割れなどではなかった。パネル全体が粉々にくだけているように見えた」と反論している。

中国では各地で次々にガラス張りの橋や遊歩道が登場している。湖南省の石牛寨公園で先月開通したつり橋に続き、同省の張家界大峡谷にも全長430メートル、高さ300メートルのガラス橋が年内に開通する予定。完成すれば高さ、全長とも世界一となる。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!