ネパール首都近くでM7.9の地震、死傷者も ビル損壊

2015.04.25 Sat posted at 16:36 JST

[PR]

(CNN) 米地質調査所(USGS)は25日、ネパールの首都カトマンズから約80キロ離れた地点でマグニチュード(M)7.9の地震が発生したと報告した。揺れは約322キロ以上離れた隣国インドの首都ニューデリーでも観測された。カトマンズ市内で死傷者発生の情報があるほか、古い建物が倒壊したとの目撃証言もある。

CNNのマネシュ・シュレスタ特派員は病院で5体の遺体を目撃。重傷者が屋外で治療を受け、1人の患者には医師が心肺蘇生措置を行っているという。特派員自身も負傷し、現地は「極めて混乱した状態だ」と述べた。

USGSの関連サイトは当初、M7.5と報告していたが修正した。この地震に伴い、世界最高峰のエベレスト山の周辺で雪崩が発生したとの情報がある。同山の登頂を目指していた登山隊のガイドが明らかにした。自らの登山隊は無事としているが、他の登頂チームの安否は不明としている。

USGSによると、今回の地震の震源はカトマンズから北西へ約81キロ離れた地点。震源の深さは約15キロとしている。同サイトはM5.1、6.6の余震の発生も伝えた。

地震の被害の詳細は不明だが、カトマンズにあるCNN系列局のIBNの記者は多くのビルの外壁などの崩壊の目撃を証言。多くの住民が通りへ飛び出すなどパニック状態になったことも伝えた。

USGSに寄せられた情報では揺れの強さは大規模とする報告もあり、被害が甚大になる可能性もある。

インドのモディ首相は短文投稿サイト「ツイッター」で、国内やネパールでの地震発生に伴う情報の収集に努めていると述べた。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!