トランプ氏、北朝鮮は中国の問題 韓国に防衛負担の増額要求

2016.01.07 Thu posted at 16:29 JST

[PR]

ニューヨーク(CNN) 今年の米大統領選の共和党指名候補争いで有利な戦いを進める実業家ドナルド・トランプ氏は6日、初の水爆実験を行ったとする北朝鮮の主張に関連し、北朝鮮は中国が解決すべき問題であり、米国はその方向で中国に圧力を掛けるべきだとの持論を示した。

CNNとの会見で述べた。中国が解決出来なかった場合、米国は対中貿易の分野で強腰に出るべきだと主張。「税を課すなり、貿易交流を切断したら、中国は約2分で崩壊するだろう」と述べた。

トランプ氏はまた、1950年代以降、北朝鮮と休戦状態にあり、数千人規模の米軍兵士が駐留する韓国にも言及。「韓国は金のなる木だが、我々に少額しか払っていない」とし、「韓国の防衛を担っている我々に相当な規模の金額を支払うべきだ」と主張した。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!