17歳少年がワニと格闘、腕を食いちぎらせて逃れる フロリダ

2012.07.11 Wed posted at 11:26 JST

[PR]

(CNN)  米フロリダ州で17歳の少年が川で遊泳中にワニに襲われ、片腕の一部を食いちぎられながらもテレビ番組で見た行動を実践して自力で脱出した。

地元メディアの報道によると、カレブ・ラングデール君はフロリダ州南部ムーアヘイブンの川で友人たちと泳いでいて、体長約3.4メートルのワニに襲われた。

家族や友人の話では、ラングデール君は自分に向かってくるワニを見てとっさに、ナショナルジオグラフィックのドキュメンタリー番組「スワンプメン」を思い出し、かまれるのを防ごうとワニの口の下の部分をつかんだ。

これで最初の一撃は逃れたが、そのまま泳いで逃げようとしたところで腕をかまれた。家族によると、ラングデール君は「一度ワニに腕をかまれたら、なくすしかない」と悟り、両足でワニの頭を強く蹴って腕を食いちぎらせたという。これもスワンプメンをみて覚えた動きだった。

友人は「(ラングデール君は)腕を与えれば胴体は取られないと知っていた。頭を働かせてその危険を冒した」と振り返る。ワニから逃れたラングデール君は手を振りながら、「救急車を呼んで。腕がなくなった!」と助けを求めたという。

ワニはその後、野生生物保護当局が捕獲して処分した。かみちぎられたラングデール君の腕も回収されたが、元の腕に接合することはできなかった。

地元の保安官によると、この地域でワニが人を襲うことは滅多にないという。しかし野生生物保護当局は、今の季節はワニの活動が活発になっているとして注意を呼び掛けている。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

人気の掃除機が大集合

人気の掃除機が大集合
ダイソン、レイコップ、アイロボットも続々

ミラーレス一眼デジカメ

ミラーレス一眼デジカメ
お手軽に高画質!旅行のお供に最適

ふるさと納税特集

ふるさと納税特集
自治体に寄付をして特産品をゲット!

上半期 腕時計ランキング

上半期 腕時計ランキング
楽天市場で人気を集めた腕時計をご紹介!

トラベルバッグ特集

トラベルバッグ特集
旅行に最適!機能的バッグで快適旅行を

ソファカタログ

ソファカタログ
お部屋にぴったりのソファが見つかる!

特集 by 楽天市場

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • リスニングの進化が実感できる英語月刊誌!