米アップル、新型iPhoneを来月9日に発表か

2015.08.09 Sun posted at 12:46 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは9月9日に新型iPhoneを発表するとの見通しが強まっている。

新型iPhoneは感圧タッチや高性能カメラ、高速プロセッサなどを搭載すると予想されている。

米情報サイト「バズフィード」によると、12.9インチの「iPad Pro(アイパッド・プロ)」も同時に発表される可能性がある。

アップルから正式なコメントは出ていない。

同社は過去3年間、9月の上旬から中旬にかけての時期に新型iPhoneの発表イベントを開催してきた。現行の「iPhone6」と「6プラス」は、昨年9月9日に発表されている。

アップルが最近発表したiPhoneの売れ行きや今後の見通しは、事前のアナリスト予想を下回った。同社売上高の25%以上を占める中国での不振が大きな懸念材料となっている。

中国のスマートフォン市場は、アップルが今年1~3月期のシェアでトップに立っていた。しかし英市場調査会社カナリスの報告によれば、4~6月期は小米科技(シャオミ)、華為技術(ファーウェイ)の中国2社に続く3位に転落した。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!