U2、アルバムのリリース延期 理由は「トランプ氏勝利」

2017.01.11 Wed posted at 13:34 JST

[PR]

(CNN) アイルランドのロックバンド、U2は11日までに、米誌ローリングストーンのインタビューの中で、米国の次期大統領にドナルド・トランプ氏が選出されたことを受けて新アルバムのリリースを延期したことを明らかにした。

U2のギタリスト、ジ・エッジことデービッド・エバンズさんによると、新アルバム「ソングズ・オブ・エクスペリエンス」はほぼ完成に近づいていた。ところが「あの選挙で突然、世界が変わってしまった」という。

「このレコードについて、そしてそれが世界で起きている出来事とどう関係するのかについて考える時間が必要だった」とエバンズさんは言い、「振子が突如として違う方向に大きく振れたようなもの」と形容する。

エバンズさんは30年前にリリースしたU2の5枚目のアルバム「ヨシュア・トゥリー」に触れ、米英の政治がレーガン・サッチャー政権の下で揺れ動いていた時代に同アルバムはリリースされたと回想。「この時を利用してグループし直し、何年もたって古くなったのに今もふさわしいと思えるアルバムについて考えたい」と語った。

トランプ氏についてはU2のボーカル、ボノも先に米CBSのインタビューで、「アメリカに起きた史上最悪のアイデア」と評していた。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!