3つの「太陽」を持つ系外惑星を発見

2016.07.09 Sat posted at 15:43 JST

[PR]

(CNN) 米アリゾナ大学などの天文学者は9日までに、3つの「太陽」を持つ惑星を太陽系外に発見したと発表した。

発見されたのは惑星「HD131399Ab」。ケンタウルス座の中に位置し、地球からの距離は約320光年。

3つの恒星を持つ恒星系内で惑星が安定した軌道を周回しているのが発見されたのは初めて。こうした恒星系は重力環境が不安定なため、惑星が存在してもすぐに周回軌道から外れてしまうと従来はみられていた。

アリゾナ大学のダニエル・アパイ教授よれば、コンピューター・シミュレーションの結果、この種の周回軌道でも安定し得ることが明らかになった。ただ条件が少し変わるだけで、すぐに軌道が不安定になる可能性があるという。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!