「トランプ大統領」が嫌なら移住を――カナダの島が売り込み

2016.02.23 Tue posted at 18:37 JST

[PR]

ニューヨーク(CNNMoney) 今秋の米大統領選でもし共和党の実業家、ドナルド・トランプ氏が勝利したら、国外へ脱出したい米国人を歓迎します――。カナダ東海岸のケープ・ブレトン島が、ユニークな「移住の勧め」を仕掛けている。

島の観光組合は、ウェブサイト上でこう呼び掛ける。「米国人の皆さん、こんにちは。トランプ氏があなたの国の大統領になるかもしれません。実際にそうなって国外へ逃れたいと思ったら、ケープ・ブレトン島への移住はいかがでしょう」

「トランプ氏の勝利を待たずに、今すぐスタートしましょう。そうすれば選挙当日にはバスに飛び乗り、新たな生活を始められます」

サイトはさらに、同島なら「女性は人工妊娠中絶を受けられ、イスラム教徒は自由に歩き回ることができる」と指摘。トランプ氏が国境に壁を築こうと主張していることを引き合いに出し、「ここにある壁といえば、とても手頃な住宅の屋根を支える壁だけだ」と売り込む。「医療は無料」で「拳銃を持っている人はだれもいない」とも強調している。

観光組合の責任者によると、このキャンペーンを開始してからわずか3日間のうちに、米国から寄せられた問い合わせは5万件と、昨年1年間の合計を上回った。

同島の人口は近年、急激に減少している。カナダ政府による最新の統計をみると、2011年の人口は10万1619人。06年と比べ、全国の人口は6%増加したのに対して、島では4%減となった。現在はすでに10万人を切っている可能性がある。

だが島の風景が美しいことは、まぎれもない事実だ。同責任者は、同島がスコットランドやアイルランド系の流れをくむ土地柄だと指摘。スコットランド出身の母を持つトランプ氏自身も、ここが気に入るかもしれないと話している。


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!