「世界一高いホテル」がドバイにオープン

2013.03.01 Fri posted at 14:54 JST

[PR]

(CNN) アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで27日、世界で最も高さのあるホテル「JWマリオット・マーキス・ホテル・ドバイ」が公式に開業した。

ギネスブックによればこのホテルは、72階建て高さ355メートルで、ビル全体がホテルとして使用される建物としては世界一の高さを誇る。2棟の高層ビルからなり、今回オープンしたのは片方だけ。もう1棟の開業は2014年の予定だ。

JWマリオットによれば「系列ホテルの中でも最も象徴的で印象的な施設」にだけ許されるという「マーキス」の名を冠したホテルが北米以外の地域で開業するのはこれが初めて。ホテル内には9つのレストランと5つのバーとラウンジがある。

同じくドバイにある世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファ(高さ828メートル)と比べるとかなり小さいが、ビル全体がホテルとして使われているという意味では世界一の高層ホテルと言える。

もっとも、世界にはもっと高い場所に位置するホテルはある。ザ・リッツ・カールトン香港は、高さ約490メートルのインターナショナル・コマース・センター(環球貿易広場)の中に位置する。

JWマリオットが狙っているのは会議や展示会などのいわゆる「MICE市場」。同社によれば、米国内でのMICE市場の規模は約1060億ドルだという。

これまでドバイには「1000人程度の人々が会合やコンベンション目的で集まり、宿泊し、食事をすることのできる場所」がなかったが、このホテルはそうした需要に応えられると支配人は言う。「今のところ、ドバイにこの規模でそうしたグループが宿泊できる施設は他にない」


CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

CNN.co.jpの最新情報をメールでチェック

世界の今を知る。CNN.co.jpメルマガを無料購読

[PR]

CNN からのご案内


  • 携帯端末サービス

  • CNN.co.jp App for iPhone/iPad

  • CNNテレビ視聴

  • アメリカ国内版CNN/USテレビをそのまま日本で

  • ちょっと手ごわい、でも効果絶大!